昔の男女の凄惨な事件

 1936年(昭和11年)5月18日午前11時頃、荒川区尾久町4丁目にある花柳界の待合「満左喜」で、1週間前から滞在していた男女のうち男の方が寝床で殺されているのを女中が発見した。  男性は桃色金紗の腰紐で絞め殺されており、敷布団がどす黒い血で染まってい…