義父は鬼畜・・・

「 ゲッ・・・・・なに・・何だよ・・・これは・・・ 」                                    彼は驚いて私の傍から離れ、ホテルから出ていきました。                           今日の彼で3人目でした、私の話しを聞く事は無く、まるで汚れた物を見る目で私から去つて行きました。    でも、それには決定的な理由があるのです。            …