幼なじみの沙希

俺が中学2年の時好きだった女の子とたまたま帰りが一緒になって一緒に帰った。あっという間に彼女の家の前まで着いた。「じゃあね」と俺が背を向けたその時、沙希が「今日うち誰もいないから寄ってく?」と誘われ「うん。」と答えた。 沙希とは家近くて幼なじみだった…