中学の時、好きな子への告白に協力してくれた女の先生

中学のころの話小学校のころ毎日のようにけんかをしていた俺は当たり前だが、要注意人物として中学に進学した。入学式の日から、校長に名前で呼ばれるぐらいだから、顔と名前は教師には知られていたんだと思う。そんな俺の担任になったのは、新任理科教師の橋本真奈美先生だった。ちなみにバレー部顧問。特に成績が悪いわけでも無く、球技音痴でも体育の成績はそんなに悪くなかったが、ゲームセンターで補導されたり学校休んだり、