田舎の駅で炉利の暴走

もう5年以上前にの話です。私は重度の炉利で、特に章・注には目がない。 ただ、このころから、○童ポ○ノ法とかいうつまらない法律ができ、昔みたいに、本屋やショップでローティーンの裸やたて筋を手に入れずらい世の中にしようと国が企んできた時代である。炉利にとっては腹立たしい事であり、私も頭に来た。私が思うに、そんなつまらない法律は、逆に一部の炉利の暴走を生み出すのではないかと思います。 そこで、私自らが、暴走してみることにより、国に法によって人 […]…