セクシーリップに塗られた赤い口紅

40代も半ばの腹の出た中年親父です。
『ラグビータウン』と呼ばれる我が地元。
立派な競技場もあり、一大スポーツ公園であるその場所に、息子のサッカーの試合に訪れる度、あの激しい一時の恋を想い出し、複雑な心境に苛まれる・・・。

20年程前、都内で勤めていた会社…