可憐な女店主の謝罪ストリップ

大学生の時、よく近所のラーメン屋に行っていた。女店主が威勢良くラーメンを作ることで評判の店だった。 その日も僕は醤油ラーメンを頼んで、雑誌片手に麺を啜っていた。ランチ時間の過ぎた変な時間だったためか店には僕以外客はいなか […]…