媚薬を飲まされてレイプされた彼女7

石川:「・・何回も言わせんなよぅ・・・またバチンといっちゃうぜぇ?・・・」石川の一言で、菜々子の表情は一変しました。それまで、多少の抵抗の意思を示していた瞳は、完全に恐怖に支配されたそれへと変化していました。石川に促されるように、菜々子の両脚は、力なく開…