★町内旅行で行った先で肝試しが有りました

 男女2人1組で御堂に置いて有る木札を取って戻って来ると云う物でした。ペアはクジ引きで、当たったのは近所のオバサンでした。ルートは各々の選択で 林に入ると直ぐ オバサンは「怖いわ~」と腕にすがり着いて来ました。風で木の枝が カサカサするだけで ぁぁぁ‥何か居る‥」「風だよ 風!」オバサンのムチッとした巨乳が腕にグイグイ押し付けられてました。「マー君‥怖くないの‥」「怖く無いと言えば 怖いよ‥」オバサンを抱き