可憐だった彼女はもういない…

彼女と出会ったのは高校の頃だった。肌が白くて目が大きくて笑顔が可愛くて、ほとんど一目ぼれだった。小柄で華奢で童顔で、小動物みたいな可愛さだった。 告白にOKをもらえたときの嬉しさ、初めて手をつないだときのドキドキは忘れら … “可憐だった彼女はもういない…” の続きを読む…