★酔っぱらいのねーちゃんがイキナリ

 仕事の帰り、軽く酔って地元の駅に着いたんだけど、そこで凄い酔っ払ってて地べたで寝ちゃってるなってるねーちゃんを見つけたんだ。「大丈夫ですか?もうすぐ終電ですよ」って声を掛けたんだけど、そのねーちゃん、起きた途端に俺に抱きついてきて、物凄い勢いでディープキスしてきた。 最初は誰かと勘違いしてるのか?と思って、引き離してはすぐに転がって寝てしまうねーちゃんに真面目に声をかけ続けてたんだけど、起きる度