私にしがみ付き声を洩らし

血の濃い私の家族の話です。
私が高校生の頃から始まるのですが、思い出しながら書きました。

私の家は多くの土地やマンションなどを持つ資産家で、家業はその管理と運用です。
父親は所謂遊び人、母親は何でも受け入れ尽す昔気質の女性でした。

私(淳一)は長男でしたが…