あいつには・・・future season(続き)

必ず帰る「綾巴、ちょっといいか」「なに、パパ?」颯は綾巴を呼ぶと、ベッドの端に座った。「綾巴、大事な話がある。聞いてくれ」「なに?」「パパはもしかしたら、近いうちにいなくなるかもしれない」「・・・・・・??」突然そんな事を言われ、驚きも何も表れる事はなか…