ダンディなおじ様が彼女の腰に手を

先々週日曜日、彼女をデートに誘うと用事があるからと断られ、暇を持て余した俺は来週にせまる彼女の誕生日プレゼントを物色しに、一人で出かける事にした。
指輪かネックレス、服がいいかとあれこれウィンドウショッピングを楽しんでいると、ガラス越しに彼女の笑顔が。
一…