狂った歯車

高校3年の時期に、僕の幼馴染は最悪最低の男に堕とされてしまった。僕をゴミの様に扱う最悪最低な男に騙されて・・・・・。今思うと、僕が第一志望の高校に落ちていなければ、人生の歯車が狂うことはなかったのかもしれない。いや、なかったのだろう。すべてはあの高校に入…