ぶた男に言われるがまま召使にされた母…

栃木県の那須塩原の近くに父の会社の社長が保有する別荘がありました。子供の頃、毎年、夏休みになるとそこへ泊まりに行ってました。 小学5年生の時だったと思います。その年も父と母と3人で別荘へ行きました。別荘に着くと、いつもならば誰も居ないのですが、その年はたまたま、総務の人のミスか何かですでに社長とその親類が滞在していました。 父は、すみませんと頭を下げて帰ろうとしたのですが社長や奥様が、部屋も余ってるし、せっかく遠くからきたのだからと勧め […]