欲求不満な人妻をがっつりハメた

土曜日の昼下がり、暇を持て余していた俺は、いつものように自宅のパソコンで、人妻オフパイドで人妻を物色していた。

なかなか好みの人妻が見つからず、時間だけが無情に過ぎていくそんなある時。

先週メッセージを送った人妻から返信メッセージが届いていた。

その前に、俺がどんなメッセージを送っていたかというと

俺「普段の生活を退屈と思っていませんか?」

俺「少し羽根を伸ばすつもり