彼女の浴衣姿と子供の幽霊

あれは、高校3年生の時でした。

高校最後の思い出作りに、僕と友人とそれぞれの彼女とで花火をすることになりました。

夕方6時に集まって、とある公園にいくことにしたのです。

その公園には、ほとんど明かりがありません。
遊具といえば鉄棒とブランコしかない小…