会社の取引先の店員だった理央

理央は同じ歳でストレートのロングヘアが似合った、北川景子似のかなりの美人でした。
彼女はいつの間にか退職したのですが、ある日バッタリと会ったのです。
理央は保険の外交員をしていました。
話が弾み、自宅の電話番号を交換。
何度か誘われてお茶や食事に行きました(しかし、年下の彼氏が居る事が判明)。
口説けるかな?と勝手に妄想し、チャンスを窺っていたのですが、彼女から出た言葉は…。
「保険入