俺は当然のように「最後までするぞ」って言った

大学のとき、何か勘違いした俺女系がいた。
男前なセリフを好んで言うくせに、下ネタには拒否反応示すヤツで、俺とは何となく心の友的に接してきてた。
俺は飾りもの的なテンションに違和感感じながら、まー他人事だからとほっといた。
そしたら、ある日夜中突然押しかけて…