★社会見学で牧場を案内してくれた女の子の話

 ある牧場を見学したとき、案内してくれた小百合という18歳の少女がいかにも純朴そうで可愛い子だったので、とても印象に残りました。その日の夜、牧場内の宿舎に宿泊して、肉や加工食品などを食べました。 地ビールを飲み過ぎて、何度もトイレに起きた夜1時半頃、月明かりの中、人影がサイロの方へ横切っていくのが見えました。誰だろう、妖しいとそっと後をつけると、サイロの中で何やら話し声が聞こえ、やがて「あ、あんあ、