幼馴染に…

「お疲れさまです」
「さよなら!」
先に帰っていく先輩へ挨拶して、私はテニス部の部室へ戻った。
放課後のグラウンド。もうほとんど人は残ってない。
大会が近いから、私はせめて少しでも長く練習していたいと思って残ってるんだけど…ちょっと怖いかも。
ああ、それよりも。
ロッカーの前で着替えようと、ユニフォームを脱ぎかけて思い直した。
汗でべたべたして気持ち悪い。
シャワー室、まだ使えるか