何の疑いもなく美和の部屋に

文章表現能力の乏しい奴だが聞いてやって欲しい。

親父の再婚により姉貴が増えた。
俺が小4の頃の事だった。
3ツ年上の美和だった。
不思議な事に何の違和感も持たずに平凡な、いやそれ以上に幸せな子供だったと思う。
俺は実姉や美和と違って頭が悪くスポーツに専念した…