俺は頭を押さえ、夢中で腰を振った

俺にも未だにズリネタにできるような昔話がある。
若いって素晴らしい。
暇だから語らせてくれ。

高1の夏、俺は完全に舞い上がっていた。
何をあんなに舞い上がっていたのか、今となってはわからない。
とにかく当時俺はA(学年のアイドル的な娘)に惚れていた。
他がブス…