勃起不全に陥った俺のために“ひと肌”脱いだ姉

郊外の私鉄駅前の商店街を、俺は肩をすぼめて一人歩いていた。

(・・・。な、何でダメだったんだ。チクショウ・・・)

俺は今年大学に入学した18歳。
何とか滑り止めの2流私大に合格した。

『旅行研究会』なるサークルに入り、その新歓コンパの席で同じ新入生の…