艶っぽく恍惚とした表情でいやらしい吐息を洩らす陽子

8年程前の友達の彼女との話なんだけど、つまらなかったらスマソ。

1年ぶりに会った地元の連れに知らないうちに彼女が出来てた。

それは俺の実家の近所に住む幼なじみの陽子(仮名)だった。

陽子とは幼稚園の頃、よくふたりで遊んでたけど小学校に入って以来、すっかり…