絶倫過ぎる美魔女を妻に持つ亭主に頼まれた卑猥な体験談

もの凄く卑猥で、猥褻な体験をしました。小生42歳の平凡なサラリーマン。現在単身赴任していまして、私の部屋は8階建ての8階。両隣とも男性。片方はたまに廊下で顔を合わせるので知っていた。(40代後半の車ショップに勤める人。つなぎを着ていてわかった)反対側はその時点では50代?らしい男性(夏場などベランダの窓を開けて電話で話しているのを聞いたかぎりでは)でした。土曜日の朝早く(7時頃だった)休みだった私は