恐怖の不倫ストーカー女[後編]

帰りの道中、江美から何度も電話があり、「今どの辺り走ってるの?眠くない?」とか聞かれ、普通の会話で話をしていますが、私はどうしても「彼女(嫁)に電話をしたのか」が聞けず、普通の彼女彼氏の会話しか出来ず、現実逃避していました。

「もうすぐ休憩所だからもう遅…