ドキュメント・2253人のオッパイ【体験談】

─── その日が近づくにつれ、俺は人生最大の緊張感に押し潰されそうだった。死体の解剖やお産の立ち会いなどはゲロもんだったが、今度のはワケが違う。出張定期健康診断の実地研修で、あの××音楽大学に割り当てられたのだ。講義中に配られたそのプリントを見ながら、心の中でガッツポーズをとった。採血、検尿、胸部X線、身体測定など色々あるなかで、俺の担当はなんと聴診!...嗚呼、こういうのを待っていたのだ。医者の道を