気の強い年上の女を肉便器にしてご満悦

私は44歳のサラリーマンで現在単身赴任中です。 妻は42歳の専業主婦で高校2年生の息子と二人で留守を守ってくれています。単身赴任で転勤になってもう2年余りになりますが、半年ほどで本社に帰れる手はずになっています。 最初は妻と息子だけ残して転勤というのは心配でしたが、息子の高校進学もありましたし、 妻は柔道2段の段持ちで曲がったことが大嫌いな真面目な性格でもあり信頼して家を後にしました。 ところが息子が高校に進学して間もなく、妻からのLI…

続きを読む

関連記事

  1. 情けない夫の為に…!?妻が金持ち農家のオヤジたちの肉便器に堕ちた。。 私は東京の農機具会社に勤務している33歳の会社員です。妻は今年で28歳になり会社の受付をしていましたが2年前に社内結婚し退職しました。 自分で言うのもなんですが妻は中々の美人で、口数も少なく清楚という雰囲気の私の自慢の妻です。これまでは何とか一番出世でエリートとして認められてきましたが、ある失敗をきっかけに北海道の営業支店に転勤となり、今はトラクターやそのほかの機械を買ってもらうために毎日農家に通う毎日です。ここでがんばらないと、東京の…続きを読む…
  2. 彼女のメールを盗み見たら痴漢された男に調教されていたエッチな体験談 映画館で彼女が見知らぬ男2人に触られ、その後も・・エッチな体験談 続編 映画館の後日談を書いても構いませんか? 映画館での話はもう二ヶ月近く前の話になってしまいました。 実はあれで終わりではなくて、違う形に発展していき、寝取られ願望に目覚めさせられた僕は、それを止める事はできませんでした。 あの映画館の日から一週間、僕はその時の事を思い出してはオナニーして、射精して覚めてからは止められなかった自分を悔やむ・・という毎日でした。 彼女にも…続きを読む…
  3. 鬼畜男の所有物に成り果てた妻 私は35歳、32歳になる妻と一人息子の3人で暮らしている平凡なサラリーマンです。妻は結婚以来ずっと専業主婦でしたが、今年に入ってから不況の関係で私の収入が減った為、子供を保育園に預けて独身時代同様派遣者社員として働き始めました。この不況のさなか、すぐに働き口が見つかったのは奇跡的でした。通勤に電車で1時間以上も掛かる会社ではありましたが、高望みはできません。ありがたく務めさせていただく事にしました。 妻も、初めの内は久し振りの仕事に・・…続きを読む…