オナニーのネタにしてしまうのは、忌まわしいはずのレイプされた過去

あれは私が21歳の夏。梅雨が明けたばかりの、うだるように蒸し暑い夜だった。 バイト先からの帰り道。その日はちょっと残業になって12時を回っていた。とはいえ家までは徒歩で15分ほどだし、ずっと大通りでコンビニも並んでいるので、それまでも終バスを逃した日は歩いて帰っていた。 もちろん夜中に女が一人で歩いていたら、車から声をかけられることもあったけど、無視していればすぐに走り去ってしまうので、わずらわしさはあっても、怖いと感じることはなかった…

続きを読む

関連記事

  1. 酔っ払って公園で休んでたら意識朦朧の中アナル処女を奪われた ゆみさんから投稿頂いた「大好きな義弟を誘惑して逆レイプしたエッチ体験談」。 みんなのエッチ体験ではエッチ体験談を募集中です! エッチ体験を投稿する 酔っ払って公園で休んでたら意識朦朧の中アナル処女を奪われたエッチ体験談。 友達と飲んで酔っ払って・・飲み過ぎた・・ 家まで歩いて帰る途中でもう歩けない。 意識は朦朧としてる・・まだあったけど・・ カラダに力が入らずゆうことを聞かない。 公園のベンチで横になった。 ぐるぐる回ってる。力が抜けて…続きを読む…
  2. 私の露出体験での失敗談:おじさんと…野外で!! かおりさんから投稿頂いた「 私の露出体験での失敗談:おじさんと…野外で!!」 みんなのエッチ体験ではエッチ体験談を募集中です! エッチ体験を投稿する 夏休みで学校でクラブがあった。 クラブが終わってその帰り道、服装は部活のジャージ(短パン)と部Tシャツを着てたんだけどね… オシッコがしたくなったの(笑) けっこう我慢強い方なんだけど、この日に限ってお腹も痛くって、駅でもスーパーでもトイレがあるのに、当時、露出にハマってた私は、また良から…続きを読む…
  3. 2/2)小説風:おせっかいが仇に…不登校の少年の相談活動でレイプされる人妻 「1/2)小説風:おせっかいが仇に…不登校の少年の相談活動でレイプされる人妻」の続き ビンの口からダラーっと出てくる液体・・・ 粘度のある液体が奥さまの股間に垂れていく。 生い茂っていた 陰毛が・・・なぎ倒されていく 丸く盛り上がった部分に・・・張り付き始めた。 亀裂を満たした透明の液体が・・・床へ零れだしてきた 陰毛の邪魔がなくなり・・・くっきりと・・・晒される亀裂・・・ 指で亀裂を上下に撫でる先輩 次第に指の動きもスムーズに・・・…