若気の過ち

親元を離れ、都会の短大を卒業した私は、そのまま就職しました。一人身の自由と都会の華やかさは田舎にはない刺激的なものでした。そんな折、会社に入って初めて夏に会社の同じ課の人とビアーガーデンに行き、Yさんと話をすると息投合し、デートをするようになりました。Y…