アイドル顔18歳Fカップ高級クラブ嬢との最高のセックス体験談

去年の末の会社の忘年会のあとの話です。僕らの仲間内では忘年会のあと夜の街に繰り出すのが恒例だったのです。二次会、三次会と場所を変え、深夜2時を回ったころ、クラブで飲んでいた会社の上司が合流してきました。どうやら役員の奢りで、高級クラブに行っていたようでした。その上司はクラブの女を口説き、連れてきていました。そして、女も僕らに合流し、みんなで居酒屋で飲み始めました。その女は、源氏名を「雫」と言い、本