送別会帰りにバイト仲間の女子大生が一緒にお風呂に入りたいというので…結果、処女いただきましたw

去年の話を書きます。 俺は26歳で、ホテルの朝食バイキングのバイトをしてた時の話。 ある国家資格を取るためバイトをしながら勉強してた。 合格が決まりバイトを止める事になりバイトの仲間が送別会を開いてくれる事になった。  俺を含めて6人ぐらいが、居酒屋に集まった。 この中では、俺が一番古株で、他5名は1人を抜かしてみな大学生。 その中の1人の、あかり(19歳大学2年生)は仕事中の時から他愛もない話をよくしてた。 身長162cm。 人見知り…

続きを読む

関連記事

  1. 近所の色気むんむんなおばさんを想って毎日オナニーしてたら…最高すぎる筆下ろし!! その女性を意識するようになったのは、中学に上がってからだった。 近所に住んでいた35、6歳のおばさんで、その人の息子とはよく遊んでいた。 離婚をして父親が息子を連れていき、その女性は一人で暮らすようになっていた。 20代にしか見えない素晴らしい美貌と豊満な肉体・・・名前は理香。 彼女を見たら、抱きたいと思わない男はいないだろう。 事実僕は、オナニーを通算500回以上はしていたと思う。 いったん始めると2度、3度と繰り返し、終わるとベッド…続きを読む…
  2. 偶然の出会い…民宿の女将とその娘たちと親子丼 一人旅に行ってきたときのことです。 行く当てもなく車を走らせ夕方になったのでとりあえず、宿を探していた時に道端を歩いていた親子に「この辺に留まるとこないですか?」って声かけてびっくり。30代半ばの好みのタイブの奥様でした。 「家民宿やってるけどもしよかったらいいですよ」とあっさりその民宿にお世話になることになりました。 最初はいけない気持ち半分(人妻ということもあったので)で民宿に入ると、宿泊客がいないようななんともさびしげな建物でした…続きを読む…
  3. 放課後、クラスメイトに呼び止められて…思わぬ初体験!!俺の上で腰を振りまくる女子 中学校の3年で、もう部活を引退した後のことです。 放課後の委員会活動で遅くまで学校に私は残っていました。 他の委員会の人たちは自分の仕事が終わったので帰ってしまい、遊んでいた私は取り残されてしまいました。 急いで終わらせて先に帰った友達に追いつこうと廊下を走って職員室まで提出しに行きました。 提出して教室まで戻る途中で、陸上部にまだ出ていた志乃と会いました。 志乃は陸上で走るときの服装をしていていました。 その服は袖がなく、袖の開きが広…続きを読む…