大学3年次のサークルの夏合宿の切ないエロ体験を記憶を頼りにしながらまとめてみる

すでにほろ酔い気分なので、誤字脱字は気にしないでほしい。俺は1学年下の沙希が入部当初から気になっていた。沙希のサバサバした性格と物怖じしない態度がサークル内でも評価が分かれることがあったが、俺はそんな快活な沙希に惹かれていった。ある飲み会の席で恋愛観の話になった。「こんな性格だから長く続かないんですよねー。すぐに愛想尽かされちゃう」沙希はため息をつきながら言った。「よっぽど相手が大人じゃないと続か