ボブ先輩の彼女!

プロローグ1月10日の出来事です夜11時…今現在僕の目の前で起こっている現実の出来事を書きます!
僕は結婚も考えた彼女の真弓を、酔った勢いも?有りまして、大学の先輩達3人に貸し出してしまいました…
今僕の目の前で大事な彼女が、巨根のボブ先輩に下から激しく巨大な一物で突き上げられています。
僕の陰茎よりも遥かに巨大な一物の持ち主…黒人のボブ先輩の棍棒の様な肉棒が、真弓の胎内に高速ピストンで侵入