下の階の孫までいるおばちゃんと恋人のように【熟女体験談】

この間の連休の出来事マンションの管理人でもないのに、駐車場の草むしりしてるおばちゃんがいたので、あやしんで、「暑いですね。」と声をかけると下の階の住人でした。普段顔を合わしたことのない人だったので、面識がなく挨拶して初めて互いに住人同士だと気が付いた。「大丈夫ですか?日差しも強いですし・・・」『うち、二階なんで蚊が飛んでくるんですよ~ ここボサボサでしょう?』とか話してるとを手を止めて「あ~~あつ