★密かに想っていた女先輩の事を妄想

 実際には寝取られたわけではないが、そのような気分なのでここに書かせてもらいます。昨日は密かに想いを寄せている麻利子先輩と二人で取引先へ出かけた。久々に二人きりのドライブ。しかし全然楽しくない。 俺の頭の中はただ一つ。「佐田さんと付き合ってるの?」実は3日前、麻利子さんが自分の携帯の着信履歴を探している時、チラッと見えてしまった。履歴に残る「佐田博之」という文字。違う部署の先輩だ。あれっ?普段そんな