Gカップの友人がセフレになった至福の瞬間

学生で貧乏暮らしをしていた頃、よくおれのトコで宴会していました。 当時、郊外に一戸建てを3人で借りていたのですが、たまたま一部屋あいていて、 いつも終バス逃したやつが常駐していました。 いつもは男ばかりで馬鹿話しながら酒を飲むのが常でした。 その常駐友人のひとり、B(♂)の友人C(♀)が、用事で100km先からきており、 その日は彼女も誘って宴会となりました。 その段階で、空き部屋にC、 Bはおれの部屋のソファーで就寝、ということになり…

続きを読む

関連記事

  1. 寄った同僚を家まで送って一晩耐えて朝一で我慢開放SEX炸裂した 寄った同僚を家まで送って一晩耐えて朝一で我慢開放SEX炸裂したエッチ体験談。 冬の寒い時期だった。膝下まで雪が積もっていた。 夜半、新年会が終わって、会場差し回しの送迎バスを降りようとしたら、まだ酔いつぶれた同僚がシートにうずくまっている。 「おい、山下さん!(仮名)」声をかけたが、反応がない。 完全に酔っぱらっている。 「どうしますか、自宅までお送りしますよ」 運転手の言葉に甘え、酔いつぶれた同僚のアパートの近くまでバスに乗せてもらっ…続きを読む…
  2. イタズラ感覚で触ったら…感じ始めちゃった会社の女の子とセックスまでしちゃった!! 隣の席の女性が机の下に何か落としたらしくて、 前かがみになって頭を机の下に入れて探していた。 そんな体勢だから腰のところの肌が露出していた。 きれいな肌だったので思わず手でさわってしまった。 その女性は驚いて頭をあげたため、頭を机にぶつけ、 両手で頭を押さえてうずくまってしまった。 俺は「大丈夫?」と言いながら腰のあたりをすりすりし続けていた。 最初は頭が痛くて「う〜」と言っていたけど、 そのうち「う〜ん」と、色っぽい声に変わってきた。…続きを読む…
  3. 我が社のアイドル社員とのセックスは衝撃のドM仕込み 新入社員で新垣結衣似の、ものすごく可愛いい子が入社してきた。まあ仮に結衣ちゃんとしておこう。 何人もチャレンジしたみたいだけど、「彼氏がいる」の一点張りで全く隙がないらしく、そのうち皆、アイドルを眺めているだけみたいな状態に。。。半年くらいしたときに会社の帰りにエレベーターで一緒になったら、なんと結衣ちゃんのおなかが「ぐう〜っ」「やだっ聞こえました?」 絶対無理だろうと思いながら社交辞令で「そんなにお腹すいてるんならどこかで飯でも喰って…続きを読む…