処女のお嬢さまの白いカラダに一番乗りしませんか?可愛いオ○ンコにぶち込めるチャンス!絶対安全。

その部屋に住もうと決めたのは、都心の駅から近く家賃が安かったからだった。今年の春に三年目の大学生活を迎えた彼女は、昨年まで親の仕送りに頼って生活していた。しかし、前回帰郷した際に進路のことで両親と折合いが悪くなり仕送りを止められてしまったのだ。仕送りを止めればすぐに反省して謝るだろうと両親はタカをくくっていたが、娘は自立の道を選んだ。二年間住んだ部屋は気に入っていたけれど、仕送りなしで住めるほど安