かわいい年下の男の子

私は27才、皮膚科の女医だ。ある日、大学1年生の男の子が診察に来た。どうしたの?と尋ねると、おちんちんがむずがゆくて夜寝られないという。私は彼にズボンとパンツを脱ぐように言った。彼はズボンのチャックを外し、おろした。白いブリーフパンツをはいていた。私は萌…