レ○プ願望があって中出しをおねだりする近所の奥さん

4月上旬に次の町内ゴミ拾いは誰が班長か?と決める近所の会合で知合った同じマンションの女性。30代前半で、黒木瞳をもっと若くさせたような感じの清楚感溢れてる人。こんな人住んでたっけ?と一応は挨拶したけど何号室に住んでるか分らなかった。町内でのゴミ拾いとか正直メンドクサな感じなのだが、運悪く俺が班長でその女性(仮に瞳さんとしておこう)が副班長。ここでお互い初めて「いやですね〜」とか「めんどくさいですね〜」