処女を捧げれば良かったと後悔した出会い系体験談

中●生のころ私はお絵描き掲示板にはまっていた。その中でなんとなくなかよくなり、メッセンジャーやスカイプIDを教える仲になるまでの人も何人かいたその中で猛アピールをかけてくる人がいた。安田としよう。安田は好きだったがそのころは恋愛感情までにはならなかった。年数がたち、高校生になっても安田は好き好きである私はネットの人だよ。もっと違う女の子に目をむけなさい。といっても聞かないそんなことをいいつつも私は安