職場の勘違い女にお仕置き中出ししたったw【エロ体験談】

18年前大学卒業して大手の会社に就職したは良かったのだが、最初の勤務地がど田舎・南国高知でがっくり。夏が来て、暑くて湿気が多いは、方言で女どもがシユー(している)・チューチューとうるさいこと。早くこんなど田舎から東京へ帰りたいとイライラしていた頃、会社の事務所に地元の資産家長女・百代(ももよ:1つ年上)がバイトに来ていた。大阪の三流大学を卒業して地元へ帰ってフータロウーしてるらしい。百代は顔は10