彼女の姉ちゃんが手コキしながらオナニーするド痴女だった

俺が彼女の部屋でお茶を飲みながらマターリしていると。「ただいま〜」と米倉涼子似の姉(以降姉)が帰ってきた。姉の部屋は隣で俺の居る部屋を横切り部屋に戻ろうとしたが、ハッ!と何かを見つけたように俺の居る部屋を覗きこんだ。「君、○子の彼氏?」と聞かれたので俺は少し緊張しながらも「はい、まだ付き合いだしたばかりなんですけど」と答えた。その後もいろいろと質問責めにあいながらも俺は綺麗な人だな〜とか思いながらぽ〜っとして