私の日常

私が初めて男性のおち○ち○をおずおず舐めたのは、大学1年生の時でした。しかし、最初は興味本位が勝っていましたけれど、同時に抵抗感もありました。だって、それまで正視するのも恥ずかしい男性の性器を、きれいにしている口に入れるのですもの気持ちはわかっていただけ…