冥途の土産にサービスを…【人妻体験談】

当時37歳の専業主婦でした。突然主人が今度の休み専務の家に呼ばれ、お前も一緒にと言うんです。なんで私もと聞くと、話を濁しはっきりと言わないんです。変だなと思いながらも付いて行く事になりました。約束の時間に専務宅に着くと他に二人、会社の重役達が来ていました。何もわからず団らんに加わり話をしてると、奥さんご主人から聞いてますかと言うんです。エエッ何をですかと聞き返すと、モデルですよモデル。奥さんにモデ

まだデータがありません。