★三角関係の行く末

 自分の親友のたかしの引越しを手伝った事があるんだ。彼女と同棲するには手狭になったみたいだからだ。たかし達の住まいにも近いから私は手伝うと、彼女もジャージ姿で荷物整理をしていた。3人は同い年で同期、彼女は評判の美人で目をつけた頃にはたかしがゲットしていたという悔しい話。 彼女は性格も抜群に良く、友達ながらに「やりたいな」と想っていた。荷物を運び終えるとまず、私の部屋でおつかれさんと飲むことにした。