★旅館のおじさんに女体が癒されたSEX

 学生時代から付き合って5年。そろそろ結婚とか考えていた彼に、理由もわからずにフラれ、放心状態だった私は、何となく温泉宿へ。でも女の一人旅。不審に思ったのか、宿のおじさんが何かと話しかけてきたり、近くを案内してくれたり、宿に戻ると部屋にも入ってきたりして。 本当ならうっとうしくて気持ち悪いとさえ感じるのですが、寂しかった私は、なんとなく甘える感じで。なかなか寝付けなかった私は、真夜中に露天風呂へ。