高校卒業後の彼女との初SEX&可愛いアナル【体験談】

俺の名前は一貴。隣で歩いている彼女は、伊織。高校に通っていた頃からずっと彼女が好きで、片想いだと思っていた。色んなトラブルがあったが、卒業前に付き合うことになり、 卒業しても会えることになった。お互いの距離が何度も離れ、離れ、それでも関係は続いていた。彼女と二人で買い物に行き、俺のアパートに帰ってるところだ。伊織「うゥー、さ、寒いねーーー」一貴「あぁ、こないだまで雪ふってたからなぁ、はやく帰ろうぜ